冬の長町武家屋敷跡

2006/02/09

湿った雪の降る金沢では、その雪から土塀を守るために毎年「こも」を掛けている。

長町武家屋敷跡のこも掛け

長町を流れる用水

雪吊りと並んで、今ではすっかり冬の風物詩のひとつとなった長町のこも掛け風景。いつ行っても、観光客に混じってすごいレンズを装着した一眼レフ片手に、撮影に勤しんでいる人を見かけることができる。

長町武家屋敷跡
石川県金沢市長町(地図
▼この記事へのコメント
▼コメントを書く
お名前

メール

ホームページURL

コメント

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
 
▼この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/35933363

▼この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。